人気ブログランキング |
2005年 05月 05日 ( 5 )
今日の恋おち
恋おち、回を重ねるごとに、ドラマの内容はどんどんダメになっていくんですけど
龍太は、反比例して、回を重ねるごとに、素敵になっていきますね。

今日の龍太は、もう、もう、可愛かったです。
まり子の怪我が大したことないって分かった時の、ほっとした感じとか
そのあと、掛け違えたボタンをまり子に直してもらう時とか

ほんと、子供みたいでした。
大きくて、足の長い子供だな(笑)

龍太とまり子、いい感じですね。
まり子は、いい奥さんになるよ~。ぜひ、二人で魚安で頑張って欲しい。

そおいや、まり子の元彼が、

か、か、加納君じゃぁ、ないですかーーーーーー!!!!

お久し振りです、加納君。

加納君改め、まり子の元彼も、龍太の敵。
生まれ変わったのに、また敵同士なんだな(違)

来週は、香織が島男のお家に来ることで、龍太はまり子の隣に座ってましたね。
うんうん。いいよ。
二人が楽しそうにしているのは、見ていて楽しいからいいのです。
by pale_blue_331 | 2005-05-05 23:11 | 山本耕史:映画・ドラマ
勉三さんに惚れた
朝は、「キテレツ」見てないんで、さきほどざっと見ました。

私としては、勉三さんは、昔出ちゃった、「ちょっと恥ずかしい役どころ」って程度の
イメージだったんですけど

全然違うじゃないですかーーー。

いいよ、いいよ、勉三さん。

本人は、冴えないようにしないと、と思って、無精ひげ(あれは自分のひげ?)にしたり、
髪をぼさぼさにしたり、しかも、あんな丸眼鏡かけたりしてますけど
全然カッコイイんだもん。
特に、真顔になると、あの眼鏡の奥の瞳に、力が入って・・
あの瞳には、ヤラレちまいましたよ、私。

結構、体当たり演技もしてましたよね~。
登場した途端、木に蹴つまずいて、思いっきりコケてたり。
女子プロレスラーに、首締められてたり。

可笑し過ぎるんだけど、見ていて、愛しくなりました。

なんか、いいモン見たって気分です。
またあとで、ちゃんと見返そうと思います。
by pale_blue_331 | 2005-05-05 17:16 | 山本耕史:映画・ドラマ
「レ・ミゼラブル」5月1日〔夜の部〕
1日にレミゼを観て、再び感動して、すぐにでも感想を書きたかったんです。
今日は5日だから、もう日が経っちゃって、
思い出が鮮明でないところとかあったりして悔しい気持ちもあります。
(じゃぁ、もっと早く書けよ!って一人ツッコミ)

でもね、今も、ずーっと続いてるんですよ。レミゼの感動が。
というより、4/21に観に行ってから、ずーっと続いていると言ったほうがいいかも。

5/1〔夜の部〕:出演者
山口祐一郎/岡幸二郎/新妻聖子/マルシア/河野由佳
泉見洋平/徳井優/瀬戸内美八/坂元健児


岡ジャベール、マルシアファンティーヌ、瀬戸内テナルディエ妻の3人以外は
初めて観る人だったので、(そりゃ、そうだよ、2回目だもん)
というか、いろんな人が同じ役を演じるって形態のものを観るのも
初めてだったんで、どんな感じなんだろ?と思ってました。

言葉に~ならない~~♪
by pale_blue_331 | 2005-05-05 15:11 | 音楽・映画・演劇
誕生日おめでとうございます!
勉三さんを見るには、ビミョーな時間に起きてしまったので
いろんなところを、ウロウロしていましたら、

maccoさんの「誕生日ですねぇ!」で、
今日が土方さんの誕生日だったことを思い出しました。

ああ不覚!!

この前までは、覚えてたのに。

勉三さん>歳三さんになってました。(お、我ながら、うまい)


土方さん、お誕生日おめでとうございます。

土方さんの誕生日で、イメージするのは、土方資料館に残っている
土方さんが植えた矢竹なんですね。

この爽やかな陽気の中、深緑の矢竹が、ぐんぐんと大きくなる様子が
頭に浮かんでくるんです。

今日は、この爽やかな気持ちのまま過ごせたらいいなと
思っています。
by pale_blue_331 | 2005-05-05 10:14 | 新選組関連
約1ヶ月ぶりの吉弥さん
今日は、「京の噺家 桂米二でございます」(深川江戸資料館・小劇場)に出る
吉弥さんを観にに行きました。

演目
「子ほめ」桂二条
「ろくろ首」 桂米二
「かぜうどん」 桂吉弥
「三枚起請」 桂米二

(仲入り)

「くっしゃみ講釈」 桂米二


14時開演で、終ったのが、16時半過ぎだったかな。

桂米二さんファンの方が大多数だったからだと思いますが
吉弥さんの落語会の時より、年齢層は高めでした。

More
by pale_blue_331 | 2005-05-05 00:34 | 組!出演者たち