リトルショップ・オブ・ホラーズ11/13,14(夜)を思い出してみた
マグナムによると、リトルショップ特番が関西地区でもやるようですねー。
やっぱ、少しは大阪公演に合せた内容になるのかなー。

それと、みさおさんTBSのリトショサイトでCMが観れるって教えてもらったので
TVでながれるかと思って張ったら、15秒バージョンが捕獲できました。
植木鉢のオードリーⅡを抱えるシーモアはいなかった。しょんぼり。
(↑ネタバレなんでOKの方は反転させてください)

30秒バージョンもTVで流れるのかなー。捕獲したい!!


で、今更ながら、13日、14日のことについて
思い出してみました。







13日夜は、巷で「シーモア席」と呼ばれる席!!



隣でしたーー(苦笑)

や、でも、「世の中分かんない」でシーモアが舞台の縁に座った時には
もう目の前も目の前。
指に巻いてるバンドエイドとか、はっきり見えました。(見てたの、そこかよー)

前の席に座ってなくても、シーモアの表情ってちゃんと分かるんだけど
近くで見ると、思ってたより複雑な表情してるんだなーって思いました。

あと、キョドりつつも、結構客席の方も見てるのも分かったし。
その視線は結構鋭かったりしてね(笑)

そおいえば、「従順なる者」で、
サインしろって契約書を指差す、健ちゃん扮するホームレスをずっと観てたシーモア
笑いを堪えて、一瞬横向いてましたよね?(誰に聞いてんの)

14日夜は、前に書いたとおりに左側の席だったので
ショーケースを拭くシーモアが良く見えたり。
歯医者の前でピストルを持つ手が震えるシーモアが良く見えたり。
あ、「ムシュニク&サン」で、薔薇をムシュニクさんに渡す前の小芝居が
初めて正面から見れたんですよね。
最初はフツウっぽく渡す練習してるのに、何度目かで急にカッコつけるでしょ。
その時の顔が見れたのは、結構嬉しかったなぁ(マニアック)


あとはねー
もう、今更、こんなことがあってーとか書いても
みんな知ってるだろうからな~。

好きなとことか、泣きそうになるとことかを
思いつくままに上げると・・


「頼むよ 育って」を歌った後の、シーモアの「育って!」(だったよね?)が
めちゃくちゃ可愛くて好きー。
あんな風に言われたら、ガンガン育つってば。

オリンをオードリーⅡに食べさせた後、血の付いた白衣をごみバケツに捨てて
ステージを走り去っていく時の、走り方が好きー。

シーモアが急にカッコ良くなるところは、いろいろとあるんだけど
最近好きなのは
「じゃあ やんな」で、階段に座りながら歌うトコ。

歯医者で、椅子を回されるときに、「ぁあーー」って怖がってるの好きー。
そんなに怖くないはずなのに、やたら怖がってるのが可愛い。
その後、オリンに口を押さえられて、「アーン」って言うとこなんか
ほんと子供みたいだよねー。

いつも、泣きそうになるのは
「お前のおかげ」を歌った後に、「最近貧血気味だったけど、貧血がなんだ!」みたいな
こと言って、オードリーⅡの世話をするじゃないですか。
あれ見ると、シーモアの健気な感じに、なんかくるんですよねー・・
でも、すぐ次の展開に行っちゃうから、浸る感じじゃないんだけど

それと、
「従順なる者」の「オードリー、ぼくのオードリー♪」のところから
ほんとに好きで、ほんとに泣きそうになるんだよなー。
(その前の「No!No!」のところも好きですよ)
この辺りのシーモアは泣きそうな感じで
その後、契約を迫られて下を向いてる時は、
すごい困って半泣きみたいな顔してたんですよ。
でも、もう契約するって決めて顔を上げたときには
全て決心した(諦めも少し入ってる)表情になったんですよねーー。
それがさー、また何ともいえない表情でさーー(涙)

あとは、

やっぱ、最後の曲はほんとに好きだわ。
ガールズが歌ってる時、この時だけは、
早く緑の人出て来い!って思っちゃうもん(ごめんなさい)
というか、緑の人達が出てきてからの曲の感じがほんとに好きなのよー(しつこい)
もちろん緑の人が、カッコよく歌い上げてるのにも、毎回ヤラレてます(笑)


シーモア以外は

オリンが、初めてオードリーⅡを見た時の「デカイ!!」

ルースおばさんがシーモアの横で、「Yes!Yes!」「Do it!Do it!」って言うとこ

シフォン(というか桃子さん)全般。
特に好きなのが、「ここいらで過去の無い女なんている?」
ほんとカワエエー。

根っこの健ちゃんが、カテコの時に一瞬吹っ切って踊っても、やっぱ照れちゃうとこ

オードリーは、なんであんなにキラッキラしてるのーー?
「気付けば ふたり」の時は、目もキラキラしてて
いつも、切なーーい気持ちになります。

「どこか緑の街で」の時のクリスタルが、乙女で好きー。

バーンスタインさんが、シーモアのことを「DOLL FACE」って言うとこ。
シーモアは違うけど、耕ちゃんで考えるとそうかもって、毎回思う。

「今日は改装中」の後の大きさのオードリーⅡが、
シーモアと話すときに、ちゃんとシーモアの方を向くのが
なんか可愛くてツボ。
大きくなってからも、シーモアの方見てるんだけど
この大きさの時が、可愛いんですよ。


他にもあるような気もするけど
思い浮かばないので、このくらいにしときます。
って、もう充分か(笑)
[PR]
by pale_blue_331 | 2005-11-17 01:13 | 山本耕史:舞台
<< まったり~ 世界ふれあい街歩き >>