人気ブログランキング |
すてきな人、あれこれ。
マグナムSTAFF JORNALにすてきな人が~。

京王電鉄広報誌「あいぼりー 第38号」(11月25日発行)
(京王線・井の頭線各駅にて無料配布予定)に
沿線のすてきな人 山本耕史さん」というインタビュー掲載。

沿線て?
読んで確かめましょう。

リトショブログにも、すてきな人が~(しつこい)
前髪、結構メッシュなんだね。

でも、この写真の顔って、
いつも眼鏡をかけてる人が、何かの拍子に眼鏡を外したっていう感じに見える。
不思議~。
もうシーモアの顔に慣れちゃったのかなぁ(笑)


あと、レプリークBisにもすてきな人がいますね~。(もういいから)

今回は、「私たちのミュージカルライフ」と銘打ってるとおり
1冊まるごとミュージカルって感じです。

その中の
ミュージカルにいちばん大切なこと
「歌う。」で、インタビューに答えています。

↑みたいに、ちゃんと説明するのって珍しいかも(笑)







インタビュー内容は、いつも言ってることで
RENTに出会ってからのミュージカル(舞台)に対する姿勢とか。
いろいろと。

読んだ感想は・・・

これ、感想書くの難しいですね(え)

読んでて、耕史君が考えている事は
表面的に分かったんですけど
それに対して、自分はこう理解して、とか
そういう事が出来なくて。
インタビューでの言葉が出てきた理由というか
根底にある思いというのは
本人じゃないと分からないもんな~・・・
なんて考えてしまいました。

一つ誤解してたのは、
「Imagine」とか歌ってるころって
当時見た訳じゃないけど
ノリノリでやってたんだと思ってたんですよね~。
違ったんですね。スミマセン。

印象に残ったのは、
「心を込めて歌うって、僕にとっては心地よいことではなくて
苦しいこと。」根本の心を磨いて、絞り出さないとダメだと思うから。
って言葉。
前も同じような事言ってましたよね。
この人の、“心を込めて”に対しての解釈が面白いなーって。

でも、その苦しいことを敢えてやってるんですよね。
苦しいことをやろうって思う気持ちって、どんななんでしょ?

最後に語ってることって、30歳に近づいたから出てきた発言ぽい。


他のページは、まだそんなに読んでないんだけど
思わず、ドキっとしたこともあったよーー。

いつか「RENT」観たいな~。
演りたいって思ってる人の夢が叶いますように。
by pale_blue_331 | 2005-11-10 21:50 | 山本耕史:雑誌
<< お知らせ 親衛隊っすか!! >>