イラネ小噺
先日、以前の職場の同僚(だいぶ疎遠)から
メアド変更にメールが来て。
(その人のメアドはまだ変更してない(サイテー))

何の気なしに携帯のアドレス帳をチェックし出して

あー、こんな子いたねぇ・・とか

この人、今何してるんだろーとか

ずっとやってたわけですよ。










したら、

目に飛び込んで来た

「山 南」 の文字。。。



その時のワタシ

フッツーに、堺さんのこと思い浮かべてました。


・・・・・・・(5秒くらい)


ちっげーーじゃん!! って。


真相は
その子は、以前の職場にいた子で。
ほんとに、そういう名前の子だったんだー。
(元気かなーー)


分かった瞬間、めちゃくちゃウケたわーー。

いろんな意味で間違ってるし。

それに、堺さんを思い出したってこと自体が
自分の中ではかなり意外でさ(笑)


自分のすっとぼけっぷりに、和んだよ。


そんなこんなで、噂の男、観に行きます。

先行チケ取って下さった、某お方(ありがとね)に
この噺を捧げます(嘘)
[PR]
by pale_blue_331 | 2006-06-27 20:14 | ひとりごと
<< ギャ!! 昨日は >>