豆撒きの思い出。
昨日の豆撒き
やっぱ、楽しかったですよ。

友との待ち合わせに案の定遅れてしまい
高幡不動尊に着いて間もなく
最初のお練りが始まっちゃったので
心の準備もなく、そのまま一気に午後4時の回まで
駆け抜けてしまったって感じでしょうか(笑)

途中で休憩できる時間もあって
友とお参りして武運(何の)を祈ったり。
それもそれで、楽しかったです。







去年より、耕史君の警備は厳重でしたね~。
それでも、もみくちゃにされてたけど。

豆を撒く様は、去年と同じ(そりゃそーだろ!)
この姿を今年も見れてよかったです。

豆は当たるとものっそい痛いと、経験して分かったのに
実際当たると、ほんと痛くて軽くキレたわ(笑)

そんな中でも、豆に果敢に挑んでいく友たちの勇姿や
クールビューティの某お方のハジケた姿や
他にも、いろいろとイイもん見せてもらいました。

ま、私も笑いを提供してたみたいですが(笑)

豆撒く時に、視線がキタキタ!!って思ってたら
(っつか、「キタ!!」って言ったな(笑))
半径3mくらいの皆が、「キタ!!」って喜んでたのも
いい思い出。

参道でお練りを見てて、耕史君が通ったときに
「まめ~~~~」って手を出したら(アホの子?)
警備員だか、坊さんだかに
「はい、だめだめーーー」と軽くあしらわれて
ご本人に苦笑されたのもいい思い出。

手渡しで豆を貰うっていう当初の目的も達成できて
よかったよかった。

10時、11時、13時の回までは、暖かかったけど
15時の回から、だんだん寒くなってきて
全ての回が終了した後は、めちゃくちゃ寒かった・・のに

みんな、テンション高かった(笑)

それもこれも、耕史君のお陰。
本当に、ありがとうございます。
[PR]
by pale_blue_331 | 2006-02-04 10:00 | 山本耕史
<< あら、素敵♪ 秘蔵っすか?(笑)+鉄のメッセ... >>